Home / ブログ  / [2022年最新版] 人気 DECK BRAND TOP 10 をあなたに。

[2022年最新版] 人気 DECK BRAND TOP 10 をあなたに。

[2022年最新版] 人気 DECK BRAND TOP 10 をあなたに。

「デッキがチップしてきたから新しい一枚が欲しい。」「ブランドのデッキが欲しいけど、何を買えば良いか悩むなぁ。」そんなあなたに。

2022年、Garage で多くのスケーターの手に取っていただいた、人気ブランド TOP 10 をご紹介いたします。

 

1位に DGK、2位に PREMIUM、3位に GIRL がランクイン。どのブランドもデザイン、品質、知名度などが高く、どれをお選びいただいても間違いないです。

ブランドヒストリーなどをご紹介してますので、あなたのスタイルに合った一枚を Check してみてくださいね。

 

DECK 一覧はこちら

1位

DGK SKATEBOARDS
¥12,100(税込)~¥13,200(税込)
2002年に黒人スケーターの代名詞ともなっている “STEVIE WILLIAMS” が、フィラデルフィアを拠点にスタートしたスケートボードブランド。

ストリートミュージックシーンにも絶大な支持を受けている。

2位

PREMIUM SKATEBOARDS
¥9,900(税込)~¥11,550(税込)
1996年カナダモントリオールにて、Max Dufour と Alex Gavin によって誕生。海外21か国に及ぶ OEM を請け負っている。

本場カナディアンメイプル使用の高品質スケートボードを生産し続けている。

3位

GIRL SKATEBOARDS
¥10,450(税込)~¥14,300(税込)
1993年にカリフォルニアにて、プロスケーター “RICK HOWARD”、映画監督(当時ビデオディレクター) “SPIKE JONES” とグラフィックアーティスト “ANDY JENKINS” の3人が立ち上げた。

実力ともに No.1 スケートブランド。

4位

BAKER SKATEBOARDS
¥12,650(税込)~¥13,750(税込)
2002年に2大パンクスケーターである ANDREW REYNOLDS と JIM GRECO により設立。過激でハードな滑りで、多くのスケーターからの支持を誇るブランドです。

5位

SHOWGEKI SKATEBOARDS
¥9,900(税込)~¥11,550(税込)
2017年、上田豪プロによって誕生したスケートボードブランド。スケーターに向けたアツい想いが溢れ出るかのような、衝撃的に Cool なモデルを展開している。

6位

PRIMITIVE SKATEBOARDING
¥10,890(税込)~¥12,650(税込)
2008年に PAUL RODRIGUEZ と HEATH BRINKLEY らによって、ロサンゼルス北部の街 ENCINO にてスケートショップとしてオープン。現在最強のチームです。

7位

ELEMENT SKATEBOARDS
¥9,350(税込)~¥13,750(税込)
ストリートスケート創世記のプロライダーとして活躍した Johnny Schillereff が、1992年に設立。

先見の目で若い才能をいち早く引き上げ、多くのレジェンドスケーターを輩出することで、シーンを引率するスケートボードブランドへと成長を果たしていく。

8位

DARKSTAR SKATEBOARDS
¥9,350(税込)~¥10,450(税込)
90年代後半、ロドニー・ミューレン、マーク・ジョンソン、チェット・トーマス、デイブ・メフュー、ガーション・モズリーなどトップスターライダーが所属する A-Team を自ら脱退し独自のスケートブランド、DARKSTAR を起動したチェット・トーマス。

9位

CHOCOLATE SKATEBOARDS
¥10,450(税込)~¥12,100(税込)
『GIRL』の姉妹ブランドとして1994年にスタート。

当初は彼ららしい皮肉を込め、白人種のブランドとして『GIRL』、有色人種のブランドを『CHOCOLATE』としスタートしたが、実際には『GIRL』に比べて、より多国籍な血を引き、スケートでも一曲も二曲もあるライダー達が集まったチームとなっている。

10位

PLAN B SKATEBOARDS
¥11,550(税込)~¥12,100(税込)
90年代、カリスマチーム A-TEAM に対抗するブランドをというコンセプトの元設立。スケートボードの歴史に多大な足跡と伝統を残したブランドです。

1998年その歴史に一旦幕を引くも、カリスマライダー「ダニー・ウェイ」「コリン・マッケイ」等を中心に復活。そして業界を代表するブランドになりました。

店長中村がご相談承ります。

 

スケートボード初心者でわからないことが沢山ある。デッキサイズは? ストリート用とパーク用どう違う? オススメのパーツは? これって仕入れられますか? 高級な1台を組みたいんだけど、何を選べば良い?

 

10代からスケートを続けている Garage 店長の中村が、そんなあなたのご相談にお答えします。

 

さらに「13mind distribution」の上田 豪 Pro や、日本最大級のディストリビュ−ターからサポートを受けてますので、あなたのご要望にお応えできると思います。

 

わからないこと、なんでも聞いてください。

お問い合わせはこちらから

性別 (必須)
男性女性