Home / ブログ  / 僕だけは続けた。滑り続けたかった。

僕だけは続けた。滑り続けたかった。

2020年3月2日卒業間近の高校が突然休校となった。

 

何をどうすればいいのか分からなかった。親や先生も不安そうに慌てていた。

 

とりあえず暇な事は間違いない。Instagram を見るとスケボーの動画が目にはいってきた。何か楽しそうだな。フォローしている友達もスケボーを始めたみたいだ。僕もお小遣いをかき集めて始めてみた。

 

やべぇ、楽しい。スケボー。

 

初めて買ったコンプリートは、3ヶ月でぼろぼろになった。2台目からは、デッキやパーツを少しずつ買い替えていった。Spitfire、Thunder、Venture、Bones。初めて聞くブランド名でもすぐに覚えていった。

 

高校を卒業し、通い始めた大学もリモートだけ。自分の時間だけは有り余る程あった。滑りまくった。毎日滑りまくった。雨の日は、YouTube を見て、ものすごく勉強した。

 

オーリーには時間がかかった。でも、すぐになんでも諦めちゃう僕が、スケボーだけは違った。技の名前も横文字ばかりだけど、スラスラと言える。Half Cab、Tre Flip、Nollie F/S 180。

 

ケガは絶えなかったし、骨折もした。なのになんで、今も続けているんだろう。理由なんてなかった。理由なんていらなかった。

 

あれから一年経って、まわりの友達はみんなスケートボードをやめていた。でも、僕だけは続けた。滑り続けたかった。

 

あなたの心は無限大
Go Skate

 

Garage 中村

店長中村がご相談承ります。

 

スケートボード初心者でわからないことが沢山ある。デッキサイズは? ストリート用とパーク用どう違う? オススメのパーツは? これって仕入れられますか? 高級な1台を組みたいんだけど、何を選べば良い?

 

10代からスケートを続けている Garage 店長の中村が、そんなあなたのご相談にお答えします。

 

さらに「13mind distribution」の上田 豪 Pro や、日本最大級のディストリビュ−ターからサポートを受けてますので、あなたのご要望にお応えできると思います。

 

わからないこと、なんでも聞いてください。

お問い合わせはこちらから

性別 (必須)
男性女性
 

POST TAGS: